« 最後の「サウンド・オブ・ミュージック」 | トップページ | 損害はなかったが »

詰めが甘いよねーPART2

詰めが甘いよねー」の続き。

JR東日本の旅行商品「びゅう」のロゴを古いままで放置するという、
岩手めんこいテレビ「あなろぐ」におけるずさんさを取り上げたが、
その後、改善は少しだけされたものの、中途半端に終わっている。

「びゅうエクスプレス」はWEBサイトでは新しいロゴに書き換えられたが、
同社トップページのアイコンは古いロゴのまま。
「あなろぐ」番組内でも古いロゴをまだ使っている。

JR東日本は抗議しないのだろうか。
そこまで気にするか?というかもしれないが、ブランドってこういうところからほころびるのですよ。

ブログについてはアナウンサー全員のブログがスタートしているが、
「あなろぐ」司会を降板して久しい坂口アナのブログは「あなろぐ」カテゴリに入ったまま。

っていうかそもそも番組公式サイトに、いつまで顔写真載せてるんだ?

それと、やる気がないなら
「Dのぼやき」「月イチ」のリンクは外しなさいな。
確かこのサイトが完成してから「Dのぼやき」「月イチ」はコンテンツが作られていないはず。

たぶん「あなろぐ公式サイト企画書」みたいなものにこう書かれていたんだろう。
Dのぼやき…担当ディレクターによる放送後記。
月イチ…番組の裏話を掲載。1ヶ月ごとに更新。

で、実際は「あーめんどくせー、予算もねーし、どうせ誰も見ねーから書かなくていーや」。
これが詰めの甘い「岩手めんこいテレビクオリティ」である。

|

« 最後の「サウンド・オブ・ミュージック」 | トップページ | 損害はなかったが »

岩手県」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/43910239

この記事へのトラックバック一覧です: 詰めが甘いよねーPART2:

« 最後の「サウンド・オブ・ミュージック」 | トップページ | 損害はなかったが »