« 裏ネタ満載 ゆく番くる番 危ないテレビ誌祭 | トップページ | 主役はもう一人いた »

カウントダウンなき年越し

12月31日の深夜から1月1日を迎える瞬間に
カウントダウンをする番組を見ながら年越ししたいものだと思っているのだが、
最近はカウントダウンしない番組を見て年を越す人も増えているのではないだろうか。

日本テレビは今年も「ガキの使いSP」で、VTR中に年を越す。
また密かにNHK教育も「クラシックハイライト2008」で越年してしまう。
BSデジタルに目を向けると、カウントダウンをするほうが少数派だったりする。

興味深いのは関東UHF。(「TV Bros.」首都圏版より)
テレビ神奈川、テレビ埼玉はカウントダウン番組があるが(テレ玉は録画?)、
TOKYO MXは映画「ブラックジャック」で年またぎ。
群馬テレビは年またぎ関係なく、1月1日午前0時に映画「ブルース・ブラザーズ」が始まる。
チバテレビにいたっては、年またぎなんてクソ喰らえ、とばかりに
やはり1月1日午前0時に、「テレビショッピング」で幕開け。

とちぎテレビは11時40分から「JFL・栃木SC×アルテ高崎」の再放送(!)でお年越し
(いちおう、「Jリーグチーム誕生記念・栃木FC祭」と銘打たれた再放送ではあるが)。

地デジでは1~2秒ほど遅れてしまうため、
カウントダウンしても実際は合わないという事情もあるのかもしれないが、
いずれ、興味のない人も多いだろう。
黙っていても年は越すわけだし。

|

« 裏ネタ満載 ゆく番くる番 危ないテレビ誌祭 | トップページ | 主役はもう一人いた »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/43566202

この記事へのトラックバック一覧です: カウントダウンなき年越し:

« 裏ネタ満載 ゆく番くる番 危ないテレビ誌祭 | トップページ | 主役はもう一人いた »