« 大作家が忘れたこと | トップページ | 「東京のビックカメラに来いや!」 »

大通りと、青山と

盛岡市大通に建設予定の商業ビル「大通三丁目クロステラス」は
09年9月開業。(岩手日報

家主となる三田農林によると、テナントは「ほとんどが中央資本」とのこと。
そりゃ、ここへ来て、地元資本のニーズはないだろう。
「みかわや」がこんなところに来られてもね…。(※)

まあ、大通り商店街の復興を願う意味でも、
入り口となるこの地には大手資本に入ってもらうことにしようか。

当初は地元資本のスーパーに入居を打診していたそうだが、
「ベルプラスワン」が近くにあるため、断念した模様。
地元といえばベルプラスかジョイスしか思いつかないが…。

そのために開業が1年遅れることとなったという。ま、盛岡らしい話である。

※「愛LOVEもりおか」に正反対の記述があるが
 別にあてつけで書いたわけではない(なぜなら、今読んだから)。


さて、ジョイスといえば…。
シティ青山の核テナント、ジョイスとサンドラッグが来週閉店。(岩手日報
集客の核をまた失うことになる。

「シティ青山」で検索してくる方が多い当ブログでは
なぜかスルーし続けてしまった。
もうここの話題に飽き飽きしたというのが正直なところ。

しかもジョイス撤退の理由が「賃借料」らしい。

ということは「家賃が高すぎる」ということだから、
この建物を買ったという仙台の不動産屋がアホ、ということなのか、
それともジョイスを追い出して、新しいテナントに来てもらうことが決まっているとか?

間断なくはらはらさせる建物になってしまったものである。


中心市街地で景気のいい話と、郊外で景気の悪い話であった。

|

« 大作家が忘れたこと | トップページ | 「東京のビックカメラに来いや!」 »

「小売業」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/42717653

この記事へのトラックバック一覧です: 大通りと、青山と:

« 大作家が忘れたこと | トップページ | 「東京のビックカメラに来いや!」 »