« なか卯でも「キン肉マン祭り」 | トップページ | 教育上よろしくない大会 »

悪口を言いたいだけのメディア

林家正蔵が主婦向け番組を始めるおかしさ (ゲンダイネット)

落語家・林家正蔵(元林家こぶ平)がフジテレビの帯番組「どーも☆キニナル」の司会に就任することに関し、
日刊ゲンダイ(ゲンダイネット)がいちゃもん。

要するに「おぼっちゃんで大金持ちの正蔵に、主婦向け番組の司会が務まるわけがない」と
日刊ゲンダイは言いたいようである。

ゲンダイは基本的に悪口が言いたいだけのメディアだし、ときに痛快なのだが、
これはちょっといただけない。

テレビの帯番組の司会ができるタレントで、
「一般の主婦くらい庶民的なタレント」はほんとうにいるのか?

そりゃ、バイトにいそしむような貧乏な若手タレントはごまんといるが、
そんな奴にベルトの司会ができるわけがない。

大昔の小堺一機みたいに、若手を「大抜擢」する例もあるが、
その時点で、そのタレントは「庶民」でなくなってしまう
(小島よしおが月20万円のマンションに引っ越したように)。

仮に、正蔵とは正反対の庶民感覚あふれるタレントを起用したとしても、
日刊ゲンダイはこういうだろう。
「こんな『シミッタレント』に番組司会ができるのか」。

|

« なか卯でも「キン肉マン祭り」 | トップページ | 教育上よろしくない大会 »

「ニュース」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/42461109

この記事へのトラックバック一覧です: 悪口を言いたいだけのメディア:

« なか卯でも「キン肉マン祭り」 | トップページ | 教育上よろしくない大会 »