« やっぺし!みちプロ | トップページ | ジャパネットたかたテレビショッピングの謎 »

縫い針混入事件、現場へ…

ジャスコ盛岡店で、売り物の果物や野菜などに縫い針が混入するというニュース。
スイカやモモ、メロン、ナスといった柔らかい商品にブスリ、とやられたようだ。
全国的にこういうニュースが聞かれるけれど、
とうとう盛岡でも発生したか…。

報道では、ジャスコ・ダイエークラスの大型スーパーでの事件がよく伝えられる。

中小の場合、ターゲットになりにくいことや、
狙われたとしても、報道されれば売り上げに即響くことから、
警察に届け出ないことも考えられる。

大型店はえてして店員の目が届かない範囲も大きく、
犯行がしやすいこと、また、今回のジャスコ盛岡店の件は
全国ニュースでも報道されるなど、「成果」が世に出やすいことから、
結局、こういう大型店がどうしても狙われやすいのだ。

きょう、その噂のジャスコ盛岡店に行ってみた。
ちょうどジャスコでは10万円商品券があたるキャンペーン中、
しかもきょうはイオンカードやワオンカード提示で5%オフの日。
連休まっただ中という好条件もあり、
事件などどこ吹く風の混雑であった。

しかし食品売り場はものものしさでいっぱい。

野菜、パン、魚、和菓子…ありとあらゆる柔らかい食べ物の売り場には
店員が数人立っていて、棚に並んだ商品を次から次へとかき出しては
目視してチェックしていたり、
黄色い携帯型の金属探知機で商品を軽くこすって検針作業を行っていた。

客に緊張感が伝わってきて、ややイヤ~な感じもしたが、
談笑しながら作業している係員がいて、少しほっとした。

エスカレーターそばには「検針はこちら」と張り紙され、係員が立っていた。
報道によれば、レジを通したあと
希望者に金属探知をしてくれるんだそうだ。
さすがにやっている客はいなかったけど。

しかし、はた迷惑な話。
針は買い物じゃなくて縫い物に使ってくれ。

|

« やっぺし!みちプロ | トップページ | ジャパネットたかたテレビショッピングの謎 »

「ニュース」カテゴリの記事

「小売業」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/41914991

この記事へのトラックバック一覧です: 縫い針混入事件、現場へ…:

« やっぺし!みちプロ | トップページ | ジャパネットたかたテレビショッピングの謎 »