« 高倉健onギャラン・シグマPART2 | トップページ | もったいない… »

復活!コブラ

寺沢武一原作「コブラ」が30周年記念で、新作を製作。(サンスポ
DVDやテレビ(どの局?)で発表していくという。
記者会見が開かれ、原作者・寺沢武一が松崎しげるとケンドーコバヤシを従え登場した。

最近もパチンコ台になるなど、少しずつ「復活」の兆しを見せていたコブラ、
21世紀に突然の復活の報に、大喜びの向きも多いのでは。

ブラックマスター、松崎しげるはエンディングテーマを担当。
なんといっても初代コブラは我らがマツだ。1982年の映画版でコブラ役を演じ、
メインテーマ「Daydream Romance」も歌っている。
会見では寺沢先生を意識したか、グラサン姿で登場。
しかし、グラサンよりも顔のほうが黒い。

最近「隠れサブカルキング」化しつつあるケンドーコバヤシも、
応援団長として登場している。おそらく何らかの役で作品にも登場しそう。
たしか「アメトーーク」でもコブラを押してたような気が…。(→証拠

寺沢先生は記者会見で車いす姿。脳腫瘍で10年にわたり闘病中とのこと。
同郷(北海道)のモンキー・パンチ大先生とはアメコミ系作家として交流が深く、
またコンピュータを作画に導入した先駆け同士としても有名である。

テーマ曲はやっぱり、我らが御大・大野雄二の「コブラ」だといいなぁ…。

(追加)毎日新聞も記事を掲載。
コブラ役は「スペースコブラ」に引き続き、野沢那智が26年ぶりにコブラ役を再演。
会見にも出席しており「(コブラ役は)ずっこけたようなジーパンで来るような
最近の声優にはやらせたくない」と
負けん気を見せ、ダメージジーンズもこきおろしてみせた。
(でも姪っ子の野沢直子は、ずっこけたようなジーパン履いてそうだけど…。)
監督も、「天才」出崎統が「スペースコブラ」と同じく担当する。

マツは記者会見中サングラスを取らなかったようだ。
普段はそんなキャラじゃないんだが…ものもらいでもできたのかもしれない。
「まぶたが赤く腫れておりまして…」と言っても、「黒いじゃないですか」と言われるだろうし。

(追加2 09/4/26)
上記から約10ヶ月経過。公式サイトによると
DVDがリリースされており(エンディングテーマを松崎しげるが担当。劇伴は「相棒」の池頼広)、
7月からはBS11(日本BS放送)でレギュラーシリーズを放送するとのこと。

|

« 高倉健onギャラン・シグマPART2 | トップページ | もったいない… »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「大野雄二」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/41636918

この記事へのトラックバック一覧です: 復活!コブラ:

« 高倉健onギャラン・シグマPART2 | トップページ | もったいない… »