« タバコを手放した人、手放せない人 | トップページ | 平泉、世界遺産登録延期 »

関係者もいろいろ

コミュニティFM(CFM)が共同でWEBに番組を流す構想が
自らもCFM社長を務める木村太郎の発案でスタートするという。(朝日新聞
全国のCFM100局に参加を呼びかける。

太郎みたいな金持ちならではの発想だ
「業界団体に払う金もない局もあるのに」
100局なんて集まるもんか
放送だって聞かれてないのにWEBなんかやっても無意味
と、業界関係者は口を揃えて皮肉の弁。

まあ、明日の電波出しにも事欠くCFMの逼迫した現場を知る方々には、
「華やかなプレスリリース」に鼻白む気持ちも分からんではないが、
まずはやらせてみましょうや。

貧すれば鈍する! 後ろばかり見ないで前を見ろ!
(↑…自分にも言いたい言葉だね、これは)

*(5/28)
関係者のブログに勝手にリンクしたんですが、読まれてました。こっぱずかしー
なお、5月28日の岩手日報では、「ラヂオもりおか」も7月までに参加。
HPから、コマーシャルなども含め聴取できるようになるとのこと。

|

« タバコを手放した人、手放せない人 | トップページ | 平泉、世界遺産登録延期 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/41261892

この記事へのトラックバック一覧です: 関係者もいろいろ:

« タバコを手放した人、手放せない人 | トップページ | 平泉、世界遺産登録延期 »