« タイムショックが絶好調 | トップページ | めんこいテレビ、新報道スタジオお披露目 »

佳代ちゃん・直志東京の旅

テレビ岩手「佳代子さん・鈴木アナが行く! 東京おとなの和み旅」を見る。
スポンサーはJR東日本盛岡支社、ということで
中身はバリバリ旅行商品(TYO、モバイルSUICA)の宣伝である。

旅人は、テレビ岩手・元アナウンサーの高橋佳代子と、
いまやテレビ岩手最長老アナ・鈴木直志報道局長。

新鮮な組み合わせであるが、二人が「同期」というのは知らなかった…。
昔の映像を期待していたが、民謡大会の司会をする二人の写真が一枚映されただけだった。

東京駅前から二人の旅はスタート。

東京ミッドタウンでは客単価の高そうな店をあれこれ巡り、
鈴木アナは雑貨店へ、佳代ちゃんはサプリメント店。
その後柴又に移動、寅さん記念館では直志のお茶目な寅さんコスプレ。

途中、佳代ちゃんが鈴木アナに
「鈴木さんがもうおじいちゃんとは…」と感慨深げに語るシーンも。
時の経つのは早いもの。

鈴木アナは夕方のニュースのキャスターをやってたし、
佳代ちゃんもフリーになってからも岩手担当として「ズームイン朝」の担当をしていた。
それから20年の時が経ったのだ。いろいろ変わっても、おかしくはない。

夜は二人別々のホテルに宿泊(いずれも「TYO」でチョイスできるもの)。
2日目午前は鈴木アナ単独で本郷をぶらり。石川啄木や宮沢賢治ゆかりの場所を訪ねる。
(この間佳代ちゃんは何をしていたのか…)

合流後、深川江戸資料館などをめぐり、風鈴作りを体験した後、
屋形船でお台場を周り、二人はビール片手にもんじゃ焼きを堪能。

佳代ちゃん、ラストになって封印していたタメ口も飛び出しいよいよノリノリに。
鈴木アナが「次はお芝居を観たい」といえば佳代ちゃんは「横浜に行きたい」と
次回の構想も飛び出る。JRが許せば、第2回も期待できるかも。

|

« タイムショックが絶好調 | トップページ | めんこいテレビ、新報道スタジオお披露目 »

岩手県」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/40696276

この記事へのトラックバック一覧です: 佳代ちゃん・直志東京の旅:

« タイムショックが絶好調 | トップページ | めんこいテレビ、新報道スタジオお披露目 »