« 盛岡ばかりじゃありません | トップページ | 東北おバカ王決定戦~ビバビバパラダイス 2 »

東北おバカ王決定戦~ビバビバパラダイス 1

社会人が仕事もそっちのけでTVにRADIO」を読んで触発され、
たまには東北ローカル番組のレポでもしてみるか…ということでいつもの「ビバビバパラダイス」から。
83


(本家よろしくキャプチャも取り入れてみる。
著作権表示を入れているのは、昔ほんとに某在阪局から抗議のメールをもらった経験から)

81
今回のビバパラは「東北おバカ王決定戦!」という
またどこからかパクってきたような企画。

50
68

いつものサンミュージック不良債権5名
(飛石連休・岩見、フィフティカーニバル、エルシャラ山本、ラブカ中田)と、
仙台デルモ事務所の姉ちゃん5人との対決。

収録場所は盛岡駅裏の「アイーナ」。公共施設で収録というのが意外。
っていうかスポンサーのカラオケボックスで録ればいいのに。

進行はいつもの通り飛連藤井。
ブログによると、仕事がなさすぎてとうとうビバパラの作家兼務になり、
ひとりで盛岡に来て打ち合わせもしているんだとか。
(ジミーペイジのものまねでゴールデンタイムのオーディションを受けるくらいだからな…)

でも藤井は鳥居みゆきの後見人的存在として
彼女のブレイクに貢献したことも忘れてはならないだろう。

51
52

ピンマイクがなく、藤井はハンドマイクで進行。
ほかのキャストは集音マイクで音を拾う。ローカルらしさ全開。

なお、藤井のみ途中からピンマイクをつけていたが
絵がつながらなくても撮り直しなどしないのがビバパラ流。

で、いつもこういう企画だと、
音が反響しまくって聞き取れないのがビバパラの常なのだが(笑)
今回はさすがにアイーナ、全員の声がちゃんと聞こえる。
(だからカラオケボックスを使わなかったのか!)

54
まずは「足が出る」で例文を作るという腕試し。

55
相変わらず結果を出せない男。

56
フィフティカーニバル五十嵐。ムカつくカメラ目線もこの男の味。

「頭をはねる」という問題では…
57

予想通りの回答。
藤井は「跳満やろ」とか言っていたが、それこそ間違い。
意味を考えれば中田は正解といえば正解。
不正解にされ、不満そうな中田であった。

59

スタッフたちが映り込んでも絵を使う。これもビバパラ流。

60
なにげにチェックシャツ3人組。これでも全員20代。


61
いっぽうの30代。
赤タンクトップとピンクジャケットでこの哀愁は出ない。


62
いつも思うが、このCMいつまで使うんだ?
季節が不自然にならなくなるまで使い回すつもりだろうが、
寒い東北、半袖の季節はまだまだ先だぞ…

ここでいったん記事を区切ります。

|

« 盛岡ばかりじゃありません | トップページ | 東北おバカ王決定戦~ビバビバパラダイス 2 »

ビバビバパラダイス」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/40607656

この記事へのトラックバック一覧です: 東北おバカ王決定戦~ビバビバパラダイス 1:

« 盛岡ばかりじゃありません | トップページ | 東北おバカ王決定戦~ビバビバパラダイス 2 »