« 新宿・ラグジュアリー・ナイト ~年忘れにっぽんの歌~ | トップページ | 餅は危ない »

初売りに思う

1月1日元日から買い物に出かける。
さすがに営業は2日から、という店も少なくないが、
量販店の半分くらいは1日から開いていて、
特別セールをやったりしている。

店員さんは元日から「福袋はいかがですかぁ~」なんて
声の限り叫んで客に呼びかけている。
お正月くらい休みたいだろうなぁ、と思うが
むしろかき入れ時だとばかりに張り切っていたりして。

昔は元日はどこも店は閉まっていたのだろう。
さらにさかのぼれば3が日休みだったり、
松の内の間ずっとお休みだったり…

悠長なことを言ってると客を取られるから、
ということなんだろうけど。
仙台あたりでは未だに「初売りは絶対2日から」
「元日営業許すまじ」みたいな話で
騒ぎになったりもしているようだが。

「正月から働かされて気の毒だなぁ」なんて傍目に思う自分も、
元日初売りに参上して加担し、
あまつさえ風邪をもらったりして
かえって働いている人より疲れてしまう始末で…。

|

« 新宿・ラグジュアリー・ナイト ~年忘れにっぽんの歌~ | トップページ | 餅は危ない »

「小売業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/17557757

この記事へのトラックバック一覧です: 初売りに思う:

« 新宿・ラグジュアリー・ナイト ~年忘れにっぽんの歌~ | トップページ | 餅は危ない »