« 肖像権? | トップページ | 油を売る前にまず、油を買え »

新手の東国原ショック

宮崎県・東国原英夫知事、徴兵制を事実上肯定。(朝日新聞

地元建設業界との懇談会で、若者の育成について
「徴兵制はあってしかるべき。若者は1~2年、自衛隊に入るほうがいい」と発言。
終了後、この発言の真意を記者に問い詰められ、
「軍隊とは言わないが、規律を重んじる機関で、
規律を一定期間学ばせることは大事」と
表現を変えてコメントした。

これ、問題発言のような気もするのだが…。

「徴兵制」発言は、
『(有事の際には)若者はみな国のために戦え』とイコールではないだろうが、
そう受け取られてもしかたないのではないか。ハト派から大ブーイングが起きそう。

また、記者に対しては「軍隊とは言わないが」と
表現をトーンダウンさせたのも逆によくない。
マズいことを言ったので変えちゃった、と受け取られかねない。

これも、東国原人気でやり過ごすのだろうが、
まさか、石原慎太郎に好かれたかったのではあるまいな。

|

« 肖像権? | トップページ | 油を売る前にまず、油を買え »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/17217158

この記事へのトラックバック一覧です: 新手の東国原ショック:

« 肖像権? | トップページ | 油を売る前にまず、油を買え »