« 馬じゃなくて芝居をしよう!? | トップページ | 巨人戦が宇宙に去り… »

ネットショップ販売失敗術?

楽天市場をのぞくと、どうも「やりすぎ」なショップが目立つのに気づく。

商品のドアップ写真をこれでもかと並べ、
「15週連続1位!」と画面キャプチャを加工した写真を配置。
そんなの関係ねー! 俺はランキングで買い物してるんじゃないのに。

そして目がチカチカするような配色のPOP文字の入った巨大画像ファイルと、
「一口噛んだだけで口に味が広がるんです!(購入者様)」とねつ造した感想文を
10個くらい配置する。読み飛ばしても読み飛ばしても出てくる。

「職人歴30年!工場長にインタビュー」読まないよ、そんなの。
「店長が語る商品のヒミツ!」だから読まないっての!

ダメ押しに、社長の息子なのか、クソガキの写真。いらね~!
下半分には他の商品の写真と価格を見づらいくらいに並べ、
探しに探した「購入する」ボタンは最後の最後にようやく出てくる。

画像ファイルを大量に並べているからロードに時間はかかるし、
ホイールをいくら繰っても、
出てくるのはくどい惹句の書かれた巨大画像ファイルばかり。
ブラウザのスクロールバースライダーも極小サイズになるので
スクロールしづらいことこの上ない。

素人は大量の惹句やガキの写真でダマされるんだろうけど、
もうそろそろこういう手法も飽きられてくるんじゃなかろうか。
もっとシンプルに、素直に商品をアピールすべきだと思うのだが。

|

« 馬じゃなくて芝居をしよう!? | トップページ | 巨人戦が宇宙に去り… »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/16462975

この記事へのトラックバック一覧です: ネットショップ販売失敗術?:

« 馬じゃなくて芝居をしよう!? | トップページ | 巨人戦が宇宙に去り… »