« 名古屋に現る「笑点Jr.」 | トップページ | BS999、閉局 »

フライングスタート、そして…

Mainichijp


毎日新聞の新サイト「毎日jp」が10月1日を待たずにオープン。
トップレイアウトは、写真とヘッドライン5つがメインで、
それ以外の記事は「ニュースセレクト」「エンターテインメント」「ライフスタイル」の
3つのカテゴリーにまとめられている。
エンターテインメントだけを1カテゴリーにするとはずいぶん思い切ったやり方だなぁ、と感心。

地域ニュースは日本地図とともに下部に表示され、
1クリックで各県のニュースにリンクしており、わかりやすくなっている。

各記事ページの表示(行間など)はMSN毎日時代とほぼ同じ。
ただし、先述の3カテゴリーの主要記事の見出しが各ページに表示される仕組み。

さらに「Yahoo!ブックマークに登録」「みんトピに投稿」と、Yahoo!と連携するボタンが設置され、
MSNの「呪縛」から解き放たれたことが鮮明になっている。

なおMSN毎日のウリだった、芸能記者会見等を取り上げる「写真ギャラリー」は健在。
サムネイルのサイズもやや大きくなっていて使いやすい。

全体的に、MSN時代から操作性を大きくは変えずに、
よりわかりやすく、便利になった印象がある。
画面も、MSN産経よりはスッキリしている感じだ。

毎日jp、MSN産経…
インターネット上の新聞系ニュースサイトの戦いは激化していきそう…

と思っていたら、たったいまNHKで「読売・朝日・日経が共同ニュースサイト設立へ」のニュースが。
考え方もメインターゲットも経営手法も異なる、
王者同士の連合が、弱者である毎日・産経の新サイト誕生のウラで進んでいたのか…
衝撃が走った9月30日の夜であった。

|

« 名古屋に現る「笑点Jr.」 | トップページ | BS999、閉局 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/16623634

この記事へのトラックバック一覧です: フライングスタート、そして…:

« 名古屋に現る「笑点Jr.」 | トップページ | BS999、閉局 »