« HANJIRO | トップページ | 大手資本の姿勢 »

生って東北夏祭り

東北のテレビ朝日系6局が、地元の祭りを紹介するローカル特別番組。
キー局は山形テレビ。

司会はラッシャー板前。
ラッシャーらが控える中継場所の花笠会場は
放送直前になって雷も鳴り出したようだが、
すぐに雨もやみ、無事に番組を進行した。

青森ねぶた、秋田竿灯、仙台七夕、山形花笠と各県が自慢の祭りを紹介する中、
岩手は最大の祭り「盛岡さんさ踊り」が終わってしまっており、
ギリギリ最終日の、北上の「みちのく芸能まつり」を紹介。
以前もこの手のローカル番組があったがそのときもさんさが終わった後のため、
芸能まつりを紹介せざるを得なかった。
さんさはあえて「四大祭り」からずらした日程のため、しかたないか…。

なお福島に至っては紹介する祭りがなく、
「フラダンス」=お祭りと拡大解釈し、退社した局アナまでかきあつめて
スパリゾートハワイアンズ(もと常磐ハワイアンセンター)から中継。
そもそも県を代表する祭りがないこともあるが、これはさすがに、無理があった…。

「生って」は生放送と「なまり」がかかっており、
各局の女子アナとタレントか素人が登場してなまりを披露するシバリ。
残念ながら我がIATには岩手出身の女子アナがおらず、
隣県秋田出身の川越アナが登場(なまりは鬼剣舞保存会のオジサンが披露)。

北上中継は、鬼剣舞と花火を中継したが、
客がいない場所での中継だったため、画面からは迫力が伝わらなかった。

ラッシャーが各局とクロストークする際いちいち音量が絞られていたり、
各局レポーター(山形含め)がラッシャーのしゃべりに返しができないなど、
この手の番組につきものの「グダグダ感」もそこかしこに見られ、残念な仕上がりであった。

|

« HANJIRO | トップページ | 大手資本の姿勢 »

岩手県」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/16027617

この記事へのトラックバック一覧です: 生って東北夏祭り:

« HANJIRO | トップページ | 大手資本の姿勢 »