« マンガ流出事件 | トップページ | キング吉澤の「高級服にも負けぬ存在感」 »

シティ青山はどこへ行くのか

盛岡市青山の旧ダイエーFC、シティ青山。
県交通系の家主・シティ商事がスーパーを直営するも失敗、
2月から県内大手・ジョイスが入居し仕切り直しとなった。

19日には、食品フロアの2階がまたもリニューアル。
自転車や家電などが並んでいた雑貨売り場や均一売り場を廃止し、
空いた売り場を、ドラッグストア大手「サンドラッグ」に譲った
(ジョイスの一部としての出店か、シティ青山のテナントかは不明だがおそらく後者か)。

ジョイスの雑貨・均一コーナーは、
近隣のフラッグシップ店舗「スーパーセンターみたけ」と
食い合いもあることから、廃止を決断するのは早かったようである。

意外だったのは、ジョイス入居後も生き残っていた酒売りの個店が撤退し、
ジョイスに酒売り場ができたことである。
消費者としては大いに歓迎できるのだが、
それにしてもここにいた酒店はどこへ行ったのか。
「なんでジョイスが酒を売らないのか」という突き上げもあったことは想像に難くないが…。
免許うんぬんはあまり詳しくないのだが、ジョイスに免許を売って出て行ったのかも。

サンドラッグは、津志田のユニバースに続いて盛岡市(というより岩手県)2号店となる。
ダイエー時代にドラッグが撤退して以来の薬売り場復活。
入り口の姉ちゃんにハウスカードをしつこく勧められてやや辟易したが
(正直もうクレジットカードは作りたくないので)
洗剤などが激安価格で売られており、目玉テナントとなりそう
(ただし同じ品でもジョイスの方が安いものもあるので要注意)。

さて、激アツな2階より上に目をやると、まだまだ状況は厳しそう。

4階のダイソーは3階へ移転(チヨダ靴店の奥)するため4階から撤退。
3階にはほかにも衣類店(ジョイスの衣類部門か?)出店の予定もあるそうで
まずまず見通しはつきそうだが、
アシーネ(ダイエー系書店)などをのぞいてがらんどうだった4階は、
ダイソーも退店し空き地となったためさらに悲しい雰囲気に。
アシーネを4階全部に広げるとか(ありえないだろうが)
とんでもない旗艦テナントをこしらえないかぎり、このフロアの復活はなさそう。
(公共施設を誘致するという奥の手もあるが、悲惨さが増すだけだろう)

5階はレストランがすべて撤退したまま。
コナミスポーツクラブは安泰と見られるが、
催事がなければ客も来ない催事場がフロアの大半を占めており、
さみしい状態が続く。

ぐっと下がって1階。ラーメン店やパソコン教室、クリーニングなど
固定客がいて安定しているように見える1階だが、
マッサージ店跡やOMCのATM跡など小さな空きが目立ち、
代わり映えのしない内装も含め、そろそろ抜本的な改造も必要では?

イオンなどと比べ見劣りする閉店時間(ジョイス以外は20時閉店)も気になり、
目につくのは心配事ばかり。
シティ青山は、賞味期限切れのSCといえば簡単だが、
ダイエーと同じで、潰すには大きすぎる存在なのだ。

|

« マンガ流出事件 | トップページ | キング吉澤の「高級服にも負けぬ存在感」 »

「小売業」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

内部情報なので詳しくは言えませんが
3階に入る衣料品店は
盛岡ではおなじみの店です。

6月15日オープン予定なので楽しみにしていてください

投稿: 事情通 | 2007.05.20 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/15142358

この記事へのトラックバック一覧です: シティ青山はどこへ行くのか:

« マンガ流出事件 | トップページ | キング吉澤の「高級服にも負けぬ存在感」 »