« 剛胆?細川ふみえ | トップページ | 吉本お家騒動 »

ヒメオドリコソウを見て

最近道端にうじゃうじゃ生えている、紫色の草。
よく見るとピンク色の小さな花が出ている。
この草、名前を「ヒメオドリコソウ」(姫踊り子草)というそうだ。

昔は生えてなかったよなぁ、と思っていたら「外来種」だそうで、
徐々に勢力を拡大しているらしい。

可憐な名前に似合わず繁殖力はあるようで、
恐ろしいくらい大量にわっさわっさと生えているのを見かける。

一つだけぽつん、と咲いているならかわいらしいが、
大量に咲いていると、その形状も相まって毒々しさを感じる。

ま、一人で毒々しい奴よりはましか…
俺は毒々しいどころか毒にも薬にもならないけど。

|

« 剛胆?細川ふみえ | トップページ | 吉本お家騒動 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/14903512

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメオドリコソウを見て:

« 剛胆?細川ふみえ | トップページ | 吉本お家騒動 »