« 鶴瓶の家族に乾杯 | トップページ | アッコに殺される? »

MacのCM

Apple社のコンピュータ、MacintoshのCMが話題になっている。
カリスマ的人気を誇るお笑いコンビ「ラーメンズ」を起用。
スーツを着たサラリーマンをパソコン、つまりWindowsPCになぞらえ、
カジュアルな服を着た男性がMac役である。
この二人がとぼけた会話ややりとりを交わすのだが、
それがMacの優位性を説くものになっている。

いわく、

「Macならブログがすぐに書けますよ、パソコンは円グラフしか書けないけどね」
「Macは快適に使えるけど、パソコンはすぐに固まったり再起動したりするよね」
「Macはウィルスにはやられないけど、パソコンはセキュリティガチガチだよね」

だそうだ。

アメリカ版ではもっと過激な比較広告になっており、
他の国でもアメリカ版が吹き替えて放送されているのだが
日本やイギリスではブラックジョークがきつすぎるとして
国内版が独自に制作されたそうだ。

日本向けにマイルドな味付けになっているにもかかわらず、
それでもしごく評判が悪い。「Windowsをバカにしすぎている」と。
「Windowsでもブログは書けるし、Macでグラフを書く人もいる」
「Macは昔から『爆弾フリーズ』で有名じゃないか」
「Macはセキュリティに強いのではなく、今はウィルスがないだけだ」
と反論するネタは尽きない。

なんだかますますMacユーザが「特異な存在」として孤立してしまうような内容だ。

ところで、このCMは岩手ではほとんど放送されていない。
東京ではけっこう目にしたのだけれど…
岩手もけっこうMacユーザーは多いんですけどね。

|

« 鶴瓶の家族に乾杯 | トップページ | アッコに殺される? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/14353448

この記事へのトラックバック一覧です: MacのCM:

« 鶴瓶の家族に乾杯 | トップページ | アッコに殺される? »