« アニキーッ! | トップページ | 雪は降ったが »

シティ青山、復活?

本日、シティ青山の2階に核テナント「ジョイス」がオープン。
朝から行ってみた。

復活日だというのに、子供服店テナントの閉店ちらしが入ってきて
不安をやや覚えつつ、青山へ。
ジョイスなんて市内に腐るほど(失礼)あるし、
平日だからなぁ、なんてたかをくくりつつ、
積もった雪に難儀しながら到着するとあれまあ。
けっこうな行列ができている。こんなに客が来るとは。

10時にオープン。
紅白の大福もちをもらい、売場へ。
テレビカメラが数台。映らないように(笑)買い物を。
プライスカード(値札)がジョイスのものに代わり、「ここはジョイスだ」を実感。
モチもらいついでの?爺さん婆さんが多いが、とにかく客がいっぱい。

什器類はダイエー撤退後の改装時からほとんど変わっていない。
テレビ報道によると「変えたのはレジだけ」とのことだった。

売り物構成も閉店前までとほぼ似ているが、
ダイエー時代から高いな、と思っていたソフトドリンクは
ようやく平均が100円を割った。月が丘店のような50円コーナーなどもある。

近隣のみたけ地区にはジョイスのフラッグシップ「スーパーセンターみたけ」もあるが、
そのミニ版といった印象を受ける。
88円とはいかないようだが92円均一のコーナーもあり、
家電や衣類ケース、自転車なども売られていた。
自転車売場を見て感嘆の声を上げる客も見受けられた。

さすがに酒についてはテナントの酒屋が入っており、
ジョイスは参入しなかった模様。これはちょっと残念
(これでポイントがけっこうつくからね)。

試食のオバちゃん、レジのお姉さん、
ダイエー時代からいる顔がそろい、雇用が守られていることを実感した。

ただ、にぎわいを実感したのは2階だけで、
3階は化粧品売場が未だにテナントが入らず、
什器が主を待つ状態で並ぶだけ。ほかのテナントも客足が鈍い。
4階に至っては7割方ががらんどう。
5階も、レストランがすべて閉鎖されさみしさが漂う。

「道半ば」という印象を抱きつつ、2階に戻る。
フードコートはマクドナルドが復活しており、
平日ながらそこそこ客がいた。

帰り際に出入り口に向かうとなんと行列が。
「買い物かごがないからお待ち下さい」とのことであった。
これが続くことはないわけだけれど、
シティ青山の底力みたいなものを感じさせ、多少ほっとした。

ただ、シティ青山自体はスーパー激戦区の老舗で建物はやや老朽化し、
「ダイエー撤退」「シティ商事の失敗」でブランドイメージも傷ついており、
ジョイス自体もスーパーセンターみたけ、月が丘店、長橋台店といった
既存店舗と商圏が食い合っている。
マイヤ、マルカン、ユニバース、生協と敵も多く、
足を伸ばせばイオン盛岡という怪物がいる。

油断禁物。まだまだ見守ってやりたい存在である。

|

« アニキーッ! | トップページ | 雪は降ったが »

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/13931570

この記事へのトラックバック一覧です: シティ青山、復活?:

« アニキーッ! | トップページ | 雪は降ったが »