« 謎のブログ集団 その2 | トップページ | リップクリーム »

スタバで飲むコーヒー マックで飲むコーヒー

アメリカの消費者雑誌(暮しの手帖みたいなものか?)が
「コーヒーはスタバよりマックのほうがうまい」という結論を出したそうだ(日経)。

いわく、マクドナルドのコーヒーは「上品、欠点がない」。
対してスターバックスは「焦げて苦い。目から涙が出る」とボロクソ。

アメリカでの報告だから日本ではあてはまらないかもしれないが、
言われてみればスタバのはクセがあるような気もする。
「いかにもコーヒー」なものを追求したら、結局苦くてくせのあるものになるはずだ。

マックのコーヒーは、確かに負けず劣らず美味しいが、
万人向けの味を追求した結果だろうから、
特徴はなくくせもないコーヒーともいえるだろう。
「好かれもしないが嫌われもしない」味。

値段も違う。コーヒー単体ならスタバは300円が相場だが
マックはSサイズなら100円で飲める。

とはいえ、コーヒーだけじゃなく「雰囲気も飲みに行く」ことを考えれば、
スタバは落ち着いてゆったりした気持ちでコーヒーを楽しめるのに対し、
マックで飲むコーヒーといえば、油っこいにおいに囲まれて、せかせかとコーヒーを飲む感じ。

マックでもゆったりコーヒーを飲むことは出来るけれど、
隣からチーズバーガーのにおいがしてきたりするとなんだか落ち着かなくなるものだ。

店内ではなくテイクアウトするのなら、
安くて味もクセのないマックでじゅうぶん、ということになるだろう。
ただ、スタバならいろんなコーヒーを楽しめる。エスプレッソもあるし。

ということで、好きな店で好きなコーヒーを飲めばいいんじゃない?ということなのだ。
当たり前ですか? そうですよね(笑)

|

« 謎のブログ集団 その2 | トップページ | リップクリーム »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタバで飲むコーヒー マックで飲むコーヒー:

« 謎のブログ集団 その2 | トップページ | リップクリーム »