« 雪は降ったが | トップページ | 爆笑レッドカーペット »

東京oがいっぱい.net

東京マラソン開催記念?企画。

東京メトロが運営しているPRサイト「東京□.net」(東京ドットネット)。
ドメインは「http://www.tokyoooooooo.net/」である。
oは地下鉄を示すおなじみの意匠、
「○」(ドーナツ、蛇の目)マークを示している。

東京メトロは8つ路線があるから「tokyoooooooo」。
しかし、来年には新しい路線「副都心線」ができるから
http://www.tokyooooooooo.net/」になるのでは?
と思ってURLにoをひとつ追加してみると、
ちゃんとアクセスでき、「http://www.tokyoooooooo.net/」(oが8つ)に
リダイレクト(転送)される。

じゃあoが10個ではどうか? おお、これも転送される。

14個まではOKだったが、15個目からはNGであった。

現在のメトロ8路線+都営地下鉄4路線+副都心線1路線=13、
ということはあと1つくらい路線を造る腹づもりなのか?
(副都心線で地下鉄路線建設は最後とされているはずだが)

12個のoについては、なぜか転送はされないが、閲覧は出来た
(フレームを使って、「http://www.tokyoooooooo.net/」を見せている)。

逆にoをどんどん少なくしても、転送はされる。
しかし1個まで減らした「http://www.tokyo.net/」は取れていなくて、
NETWORK SOLUTIONSという会社が売りに出している
(この会社は、レジストリ管理業務が一般に開放されるまで
独占してきた由緒正しいレジストラ業者とのこと)。
さすがに「tokyo.net」は都に遠慮したか。

1個でなければoがいくつでも、最終的に「http://www.tokyoooooooo.net/」にたどりつくようだ。
ところが、oが11個だけは、なぜか「Wikipedia」の帝都高速度交通営団の項目にリダイレクトされた。
WHOIS検索で調べたところ、oが11個については「eNom」という会社が登録している。
ただこの会社はちょっと怪しい。要注意

担当者名については池袋の住所で日本人の名前で登録されていた
(いろいろ調べているウチに最終的にmixiの日記にまでたどりついたが詳しくは書かない)。

いわゆる「サイバースクワッティング」の一種かと思ったが、
ほかのoの数を変えたサイトも「enom」が登録しており、
この会社が東京メトロと正規に契約しているのであれば、単なる担当者の遊び心なのかもしれない
(oが8~10のWHOISはenomではなくベリサインと日立情報システムの名前があり、これは信用できそうだが)。

…まあ、なにはともあれ、
謎が多い「http://www.tokyoooooooo.net/」ワールドをお楽しみあれ。

o×1 http://www.tokyo.net/ …×
o×2 http://www.tokyoo.net/ …○
o×3 http://www.tokyooo.net/ …○
o×4 http://www.tokyoooo.net/ …○
o×5 http://www.tokyooooo.net/ …○
o×6 http://www.tokyoooooo.net/ …○
o×7 http://www.tokyooooooo.net/ …○
o×8 http://www.tokyoooooooo.net/ …デフォルト
o×9 http://www.tokyooooooooo.net/ …○
o×10 http://www.tokyoooooooooo.net/ …○
o×11 http://www.tokyooooooooooo.net/ …???
o×12 http://www.tokyoooooooooooo.net/ …△(非転送)
o×13 http://www.tokyooooooooooooo.net/ …○
o×14 http://www.tokyoooooooooooooo.net/ …○
o×15 http://www.tokyooooooooooooooo.net/ …×

とりあえず、(一部取れていないにしても)これだけのドメインを確保するには
それだけお金もかかるわけで…ゼイタクなドメインである。
さすが元公営企業の東京メトロ(なにしろ「営団」だからね)。

同じことを調べた方はやはりいるようで…
First_Noelの宇宙工学日記
もるです~
竹居の日記
Logical Piano Blog

|

« 雪は降ったが | トップページ | 爆笑レッドカーペット »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

わはは。

今回の様な打ち間違えの多いドメインの場合、公共交通機関が提供しているとはいえここまでする必要があるのかと聞かれれば、イエスだと思います。でも普通ならありえないでよね、このドメイン。個人的にはスキですけれど(笑)

投稿: 101 | 2007.02.18 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/13960442

この記事へのトラックバック一覧です: 東京oがいっぱい.net:

« 雪は降ったが | トップページ | 爆笑レッドカーペット »