« パソコン抜きの年末年始 | トップページ | 長いクリスマス »

ナイナイクリスマス!!ブチ抜き4時間生放送日本国民1億3千万がきよしこの夜しあわせにな~れスペシャル!!

12月24日・午後7時~10時54分。TBS系。
M-1グランプリの裏番組で、生放送。司会はナインティナインとTBS小林麻耶アナウンサー。

M-1は録画してあとで見ればいいや、と思い、
この捨てばちな生放送を堪能することに(あとでそれが悲劇を生むのだが)。

いま日本で一番M-1を見たい芸人であろう、
岡村隆史がTBS屋上(すぐ近くのテレ朝でM-1決勝が開催中)で
「きよしこの夜」を独唱し番組は始まる。

ますだおかだ岡田、ハリセンボン、レギュラーなどM-1から落ちこぼれた?芸人たちのほか、
島倉千代子、平泉征、山下真司、柳沢慎吾、石原良純、出川哲朗、彦摩呂、坂下千里子、
ほしのあき、ボビー・オロゴン、相武紗季などバラバラなキャスティングが集う。

クリスマスイブをさみしく過ごす人々に夢を与える、という趣旨の番組。
簡単なゲームをやるのだがルールが分かりにくかったり、
クリスマスイブでひっそりしているそば屋にくる客をえんえん待ったり、
ハリセンボンが中村俊輔に人づて人づてで接触する過程
(しかもめちゃめちゃウソっぽい)を見せられたりと、ヌル~い雰囲気。

そのほか、ケミストリーがスタジオに現れて歌を歌ったり、
人でごった返す新宿駅東口で西川きよしが走り回ったりと、
特に7時~8時台はとても数字がとれそうな構成ではなく、
M-1の裏という捨てばちムードでグズグズな感じなのだが、
ナイナイらしさは満点。個人的には好きだが、数字は知れたものだろう。

M-1の終わった9時からはゲスト入れ替え。
いま一番話題の男、カンニング竹山をはじめ、
ダチョウ倶楽部、磯野貴理子、ペナルティなど芸人ゲストのほか
高田純次、清水ミチコ、大鶴義丹、渡辺美奈代、梨花、
くまきりあさ美、小栗旬、中川翔子とこれまたバラエティ豊かな面々。
西川きよしもスタジオ入り。

予想通り、岡村はM-1勝者を番組中に発表してしまった(泣)が
後述のピザ企画でスタジオはヒートアップ。

そのあとの「テレビに出たことのない芸人がテレビ初登場」は
予選で選ばれた芸人が覆面を新宿駅前で外す、という企画だったが
ゴチャゴチャしたままコーナーが終わってしまい、
その芸人「瀬下翔太」の顔には触れずじまい
(調べてみたが、「三日月シュガー」というトリオのメンバーで、
まったくテレビに出たことがないわけではないようだ)。

後半では、新聞配達の青年にほしのあきらセクシーサンタ軍団が生訪問したり、
高橋ジョージが宮城の山村で「からくりロード」づくりに奮闘するVTRなど
前半のもったりムードを打破するかのような盛り上がりを見せる。
しかし「客の来ないそば屋」中継を断続的に放送するなどユルさも忘れない。

洋野町の廃校の子供達に芸能人からプレゼントが届けられたり、
八幡平市の山の中に住んでいる家族から、
温かいピザを届けて欲しいという声に嶋大輔が一肌脱いだり
(盛岡の見慣れた風景が続々登場し市民には嬉しい限り)と、
我が岩手県もたびたび登場
(ただしテロップで洋野町が「陽野町」となっていた。ガッカリ)。

そば屋に客が来ないまま4時間の生放送は終了。
今回は分が悪かったが、2時間くらいに圧縮して、また放送してほしい。

※(追記)
「テレビに出たことのない芸人」で、
『痛風持ちの30歳ニット帽男』に襲いかかられた若手芸人「瀬下翔太」であるが、
怪我もなく元気に過ごしているそうだ。よかったよかった。

|

« パソコン抜きの年末年始 | トップページ | 長いクリスマス »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/13193099

この記事へのトラックバック一覧です: ナイナイクリスマス!!ブチ抜き4時間生放送日本国民1億3千万がきよしこの夜しあわせにな~れスペシャル!!:

« パソコン抜きの年末年始 | トップページ | 長いクリスマス »