« ObjectDock | トップページ | BSフジ「TV☆Lab 究極ドキュメント・がけっぷち劇場」 »

日本ビーエス放送

CS110で、チャンネルを繰っていたら
以前紹介した「おフランスのクイズ番組」を放送していたのでのほほんと見ていたら
(もちろんおフランス語は分からないまま)
画面がいきなり切り替わった。

TV5放送終了のお知らせ」。

11月末で、日本ビーエス放送(CH999)とTV5の契約が切れるのだそうだ。
まあ、無料放送でビジネスになるとはとうてい思えない放送だったので仕方があるまい。

日本ビーエス放送は、(アナログハイビジョン放送が終了して空く帯域で確保された)
新設されるBSデジタルテレビ放送チャンネルを獲得しており、
来年にはハイビジョン放送で参入する見込み。
これに経営資本を注力するため、TV5など、現在CSで展開している放送を今月で終了するのだそうだ。
(参考:テレビのアシタ→2.0

BSデジタルでは、テレビのほか、ラジオとデータ放送があったが
いずれも収益にならず、電波をテレビに集中したい国の方針もあり、昨年までにほとんどが撤退。
今年秋には唯一のラジオWINJ(旧セントギガ)もメンテナンスを理由に放送を休止している
(来年放送を再開するとしているが、見通しは厳しいとみられている)。
データ放送も、ウェザーニューズ(動画を配信しているがドットが粗くて画面は見えない)と、
日本ビーエスの「CH999」(ウェザーよりはましだが、ブロードバンド放送以下の画質)が生き残るのみ。

日本ビーエスはビックカメラが立ち上げた会社。
のちに同じデータ系の「メガポート放送」を吸収し、
毎日新聞の資本も入った。現在は毎日と同じパレスサイドビルに本社を構える。

これまではBSデータ放送とCS放送というマイナーなメディアで展開してきた同社も、
先述通りいよいよ来年末にはハイビジョンでBSテレビ放送に参入する。
現在BSデジタルではNHK、民放キー局系5社、WOWOW、スターチャンネルが
ハイビジョンテレビ放送を展開する(スターのみ標準画質)が
これに日本ビーエスと、三井物産の「ワールドハイビジョンチャンネル」が戦いを挑む
(同時にスターチャンネルもハイビジョン化する予定)。

またCS110度放送では、イーピー放送などがハイビジョン放送を展開中。
そして言うまでもなく、地上波も今年末までに全国でハイビジョン放送が開始される。

インターネットと競争になったと言われて久しいテレビだが、
ハイビジョン時代に入り、戦争は確実に激化しているのだ。

それにしても、おフランスのクイズ番組はもうちょっと見たかったなぁ。

|

« ObjectDock | トップページ | BSフジ「TV☆Lab 究極ドキュメント・がけっぷち劇場」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/12540665

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ビーエス放送:

» スカパー! 日本BS放送のCSチャンネル事業を継承 [テレビのアシタ→2.0]
スカパー!は10/26に、現在日本BS放送がスカパー!110で放送しているCS放送の事業を継承することを発表しました。 [続きを読む]

受信: 2006.11.05 14:34

« ObjectDock | トップページ | BSフジ「TV☆Lab 究極ドキュメント・がけっぷち劇場」 »