« あなろぐ | トップページ | LUPINTIC FIVE »

無料引き替え

ファミリーマートから無料商品引き替えハガキが来るのだが、
持っていくと十中八九店員にとまどわれる。

こっちは(ほかに商品も買っているけれども)
「タダで商品をもらう」というやや恥ずかしい行為をすぐに済ませたいのだが、
大体の店員は、ハガキに印刷されているバーコードをスキャンした後
レジのボタンをあれこれ押し、結果レジは「ピー、ピー」としか言わなくなり、
ほかの店員を呼んでようやくお会計?が終わる。

その間約1分の気まずい雰囲気。
ほかに会計を待っている客がいたりすれば恥ずかしさ倍増。

客にこういう思いをさせるのはよくないと思うのだが、
原因は一つに「アルバイト店員への教育がなってない」というのが大きい。
大体のバイト店員はPOSレジの操作に熟達しておらず、
とくにこの商品引き替えハガキのようなイレギュラーなものは
パニクってしまったりするのだろう。
(実はハガキには店員向けの手順も印刷されているのだが)

それ以前に、「POSレジが複雑すぎる」のかもしれない。
やれカード払いだの公共料金支払いだのチケット手渡しだの、
レジの操作がややこしすぎるのだ。
それはとりもなおさず、コンビニ自体が高機能になりすぎているからだろう。

商品引き替えなんて単純に思えるが、
実際はかなりハイレベルなことになってしまっているのだ。
だから店員がいじっているうちにレジが「ピー、ピー」と
操作不能状態に陥ったりするのだ。

客に不快感を与えぬためにも、店員教育と同時に、
よりわかりやすいレジシステムを作るべきではないか。

|

« あなろぐ | トップページ | LUPINTIC FIVE »

小売業」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無料引き替え:

« あなろぐ | トップページ | LUPINTIC FIVE »