« 岩手競馬の弱体化 | トップページ | ネット文鎮 »

達人がいない

「やじうまプラス」で「新聞の達人」として登場し
ニュースをバサバサ斬りまくる吉澤一彦アナウンサーが夏休み中。

代理としてニューヨーク帰りの真鍋由アナウンサーが「新聞の達人代行」として
新聞を読んでいるが、やはり達人キングカズが抜けた穴は大きい。

真鍋代行はキング以上に噛むし、堂アナをからかったりもしない。
激読みコーナーと同時に「めざましテレビ」が始まり(岩手は除く(笑))
5時30分には「朝ズバッ」が始まってしまう。不安きわまりない。

こうなったら相思相愛の宿敵・大仁田厚議員を呼ぶしかないか?

|

« 岩手競馬の弱体化 | トップページ | ネット文鎮 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 達人がいない:

« 岩手競馬の弱体化 | トップページ | ネット文鎮 »