« Wikipediaで遊ぼう | トップページ | 47都道府県 »

梅雨だがんばれ小笠原

サッカーFIFAワールドカップ™。
オーストラリアにボロ負けした日本を救うのは、
我らが岩手の、「小笠原満男」とジーコが明言(陽動作戦でないことを祈る)。

東北生まれの無骨で無口な満男ちゃん。
人気はあまりないが(笑)実力はお墨付き。
「思えば、彼が日本のW杯出場を決めたようなものだ」とセルジオのおっちゃんも太鼓判を押している。

ドイツは意外に暑いようだが、
小笠原のふるさと、岩手は本日ようやく梅雨入り。
東北北部には、毎年決まって全国から一足遅く、梅雨が来る。

本日北陸・東北北部が相次いで梅雨入りし、
梅雨のない北海道をのぞき、これで全国が梅雨に入った、と報道されている。

さきほど「小笠原」を検索してたら、
ひとつ勉強になったことがあった。
「小笠原諸島も梅雨がない」のだそうだ

Wikipediaによれば、小笠原諸島上空は高気圧が強く、
梅雨前線が進入できないのだとか。さすが常夏の島々。
時には梅雨が明けないときもある東北北部に比べればうらやましい話である。

翻って我が岩手の「オガサワーラ」。
ジメジメ肌寒い岩手の梅雨をドイツから暑苦しいほどに熱くさせてほしいもんだ。

|

« Wikipediaで遊ぼう | トップページ | 47都道府県 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨だがんばれ小笠原:

« Wikipediaで遊ぼう | トップページ | 47都道府県 »