« 世にも恐ろしい武藤まき子 | トップページ | テレビ朝日系、やじうま+スパモニ初回を見る »

いわて銀河鉄道 青山駅

所用で盛岡駅から青山駅へ。
いまさらいわて銀河鉄道を初体験である。
…とはいえ、たった1区間であるが。

青山までは200円。やや高い気もするが、バスよりは安い。
そして速い。渋滞もなく、時間通りに来る。
切符を買って列車に乗れば、席が空いていれば座って待っていられる。
線路という専用の道を持っているからこその技。
あらためて思うが、やっぱり列車はすごいのだ。

乗ったのは青い森鉄道の車両。中吊りは少ない。
3、4分で青山駅に到着。
到着した青山駅は先月できたばかり。
こぢんまりしたホームに降り立つと、
駅員の女性に切符を渡す。

降りてみると、予想以上に地味な駅舎。
そもそも駅舎自体が新幹線の高架橋に隠れている上、
交通量の多い丁字路に面しており、
離れてみてみると、その存在は周りの風景に埋没している。

お金がないのは分かるけど、
もっと駅らしい駅であってほしかったなぁ。

|

« 世にも恐ろしい武藤まき子 | トップページ | テレビ朝日系、やじうま+スパモニ初回を見る »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/9398535

この記事へのトラックバック一覧です: いわて銀河鉄道 青山駅:

« 世にも恐ろしい武藤まき子 | トップページ | テレビ朝日系、やじうま+スパモニ初回を見る »