« アワとかヒエとか | トップページ | テレ朝系列の朝 »

仕事帰りの道。

消えたと思っていた残っている雪の固まりを見つけた。

砂埃に汚れた冬の残り香。

いま、夜の10時。あの雪はこれで溶けるだろうか。

4月を迎えてもまだ雪は降るだろう。

でも春の雪は、道ばたに踏ん張ることもなくすぐに溶けてしまう。

寒い冬が過ぎ去り、ようやくこの地にも春がやってくる。

子供じゃないから、冬の終わりは正直うれしい。

もちろんこの悦びは、長く厳しい冬あってこそのものである。

明日あの雪が溶けたかどうか、見届けようと思う。

|

« アワとかヒエとか | トップページ | テレ朝系列の朝 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

北国の春は本当に待ちどおしいですよね。暫く青森に毎週のように行っていましたが、連休前の桜を皮切りに一気に花が咲き乱れる風景には感動しました。冬の寒さを知っているからこそなおさらです。

投稿: 喜音家蜻蛉 | 2006.03.29 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/9302012

この記事へのトラックバック一覧です: :

« アワとかヒエとか | トップページ | テレ朝系列の朝 »