« ホストモン | トップページ | テレ朝の朝 »

雪のプレゼント

山口県周防大島町の油田(ゆだ。湯田ではない)小学校に、
花巻市の浮田小学校から「雪だるま」と雪37キロが贈られた。
もともとどちらも「東和町」だった縁での交流が数年続いているという。

岩手の東和はもちろん雪など腐るくらいある(その割にとけてくれないが)。
山口の東和は温暖で、雪は舞う程度でとても積もったりしないそうで、

山口放送」のWEBニュースで映像を確認したが、
全く雪のないグランドで子供がわずかばかりの雪を投げて遊んでいた。
しかも子供のみならず、白髪のおばあちゃんまでキャピキャピ言って雪投げをしている
(おばあちゃん曰く「雪だるまは79になって初めて見た」だそうで)。

子供は子供で「冷たくて楽しい」とうれしそうだったり「寒い」と言いながら短パン姿で雪合戦。
なんだか、ほのぼのというより滑稽にすら見える。
バカにしているのではない。岩手(というか北日本)は雪地獄でヒーヒー言っているのに、
ちょっぴりの雪であんなに喜んでくれているのだから。
100トンくらい送ってあげたい気持ちだ。

ありがたいことに岩手には「ミカンとサツマイモ」がお礼に贈られているそうだ。
岩手は雪だけかい、と思ったらリンゴも贈っているんだって。

|

« ホストモン | トップページ | テレ朝の朝 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/8699700

この記事へのトラックバック一覧です: 雪のプレゼント:

« ホストモン | トップページ | テレ朝の朝 »