« 落花生? 大豆? | トップページ | ゴーヤー »

犬神家の一族

角川映画「犬神家の一族」が、30年ぶりに復活とか。
金田一役の石坂浩二と、監督の市川崑は同じだという。
齢90の市川大先生、大丈夫かと心配になる。
兵ちゃんも年齢的には「おじいさん」だし。

それよか、我らが大御大、大野雄二も音楽担当に復帰するのかが気になる。
あのテーマ曲こそ「犬神家の一族」を体現する最高のエッセンスだと思うのだが…

現在、大野御大はすっかりステージ活動の虜と化しており、
コマーシャリズムに染まった劇伴には食指が動かない状態という。

でもでも、21世紀の「犬神家」に21世紀の大野雄二、
見てみたい(というより聞いてみたい)なぁ…

(追記)
今回の21世紀版では音楽は谷川賢作(谷川俊太郎のせがれ)が担当。
ただしテーマ曲は引き続き大野御大のものが使用される
(アレンジはされると思うが)とのこと。

|

« 落花生? 大豆? | トップページ | ゴーヤー »

「大野雄二」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/8456034

この記事へのトラックバック一覧です: 犬神家の一族:

» 犬神家の一族 リメイク [旅路の果てに]
すっかり出遅れたわけですが、このリメイク! 監督、市川崑。 角川映画DEPAT [続きを読む]

受信: 2006.10.12 14:46

« 落花生? 大豆? | トップページ | ゴーヤー »