« 他人の目 | トップページ | 堀江「容疑者」 »

パチンコ屋

岩手はとにかくパチンコ屋のテレビCMが多い。
東京に出張に行きテレビを見ていると、
全然パチンコ屋のCMが流れないので、東京に来たことを実感する。
パチンコ屋ごときが関東一円に流れるCM料などとても出せないと思われるが、
岩手ではそれが可能なのである。

で、一部のパチンコ屋のCMは豪華だ。
格闘技イベント等の大仰なコールでおなじみ「レニー・ハート」を起用したり、
昨年末にはとうとう「ボビー・オロゴン」が出てきた。
ボビーのCMは、ボビーがこたつに入りミカンを食べながら
「ボビーです。新台が入ったとです」と語り、
最後にアップで「パクリかよ~!」とシメる。

全国チェーンの「マルハン」が先日岩手にようやく進出。
東北で唯一出店していなかった(岩手は「東北で最後」がとにかく多い)
岩手初進出店は「北上市」という、盛岡から数十キロ離れた街にできたのだが
盛岡市にある我が家にもチラシが配布されてきた。

パチンコ屋ってのは金を持っているんだな、と思う。

会社の人から聞いたのだが、
パチンコ屋で首を吊る人ってけっこういるらしい。
トイレに行こうかな、とドアを開けたら「ギャー」、なんだとか。
なけなしの金を吸われて吸われて…の結果。

しかしそんなことは警察も発表しないし、マスコミも報道しない。
もちろん警察は何でも知っているずなのだが、
まあ警察組織とパチンコ屋の「ナアナア」体質はつとに有名だし…
報道されないのも、イメージダウンを嫌うパチンコ屋と
「最上級のお客様」を相手にするテレビ局等マスコミの「協定」の産物。

ただ、「パチンコ首吊り」の話をしてくれた人も
パチンコはやめられない、という。
庶民の楽しみ、警察との癒着、マスコミとのなれ合い、
さらにたびたび言われる「かの国」への還流…
パチンコ台は銀玉とともにいろんなものを吸い続ける。

|

« 他人の目 | トップページ | 堀江「容疑者」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/8293119

この記事へのトラックバック一覧です: パチンコ屋:

« 他人の目 | トップページ | 堀江「容疑者」 »