« CS110度 | トップページ | まだまだ刑事マガジン »

岩手とロッテ優勝

日本シリーズで千葉ロッテマリーンズが阪神タイガースにストレート勝ちし、優勝。
外国人監督として初めてチームを日本一に導いた
バレンタイン監督の「ソノチームハ、イチバンデース」は
(微妙な日本語の間違いも含め)歴史に残る名言となった。

ダイエーホークス(現ソフトバンク)から球団社長を引き抜き
経営努力に務めたことなど、地道な努力もこの優勝に貢献したようである。
オーナーのエキセントリックさとは対照的に
チームがグズグズすぎていろんな方面に迷惑をかけた某球団とは大違いだ。

さて、ロッテ優勝。地元千葉をはじめ、首都圏では盛り上がっているようだが
ここ岩手では全く影響がない。

対する阪神は、盛岡だけでなく、県内にいくつか応援団があったり、
応援セールもイオンなどがやっていたが…。

岩手でロッテを応援している人などそうはいないと思われる。
一般市民の関心は「優勝謝恩セール」であるが
岩手ではそんな話も皆無。
ガムやチョコが安売りされているかと言えば、まず見かけないし。
(ただIBCニュースによるとスーパーで今後セールが開催されるということだが)

ロッテといえばハンバーガーのロッテリアであるが
昔は確かにロッテリアは盛岡駅付近にあったが
10年ほど前に撤退してしまい、いまは岩手に店はない

そうそう、これから寒くなるから、
ホカロンのセールとかやってくれればありがたいんですけれども。

|

« CS110度 | トップページ | まだまだ刑事マガジン »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/6747668

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手とロッテ優勝:

» ブレインストーミング [Hotta World:: 「活・喝・勝」]
ロッテが31年ぶりに日本一になった。このコラムでも何度か取り上げてきたが、勝因はやはりボビー・バレンタイン監督の采配によるところが大きいだろう。 低迷していたロッテをここまで強いチームにし、球団のイメージまでも向上させたのは、野球の戦術のみならず、バレンタイン監督の明るく陽気な人柄のお陰でもあるだろ...... [続きを読む]

受信: 2005.10.30 18:11

« CS110度 | トップページ | まだまだ刑事マガジン »