« 草野★キッド | トップページ | 探され系 »

ハトが去ると…??

 全国にあるイトーヨーカドーの屋上の看板が、青と赤のハトのマークから、セブン-イレブンの「7」の文字と「i」の文字を重ね合わせた意匠に変わるという。

 9月1日付けで、イトーヨーカ堂グループは再編され、「セブン&アイ・ホールディングス」の持ち株会社制となった。これまでは親会社にイトーヨーカ堂があり、その下にセブン-イレブンやデニーズがぶらさがっていたのだが、最近では売上が親子で逆転。セブン-イレブンが稼ぎ頭になり、ヨーカ堂がおこぼれに預かるような格好になっていた。

 フジテレビ・ライブドア騒動で明らかになったように、「弱い親に強い子」という形は買収のターゲットになりやすい。そこでグループ全体を統括する持ち株会社にしてしまえば、買収しづらくなる、ということらしい。

 名称はセブン-イレブンの7とitoのiから「セブン・アンド・アイ」。シンボルはもはやイトーヨーカ堂のハトではなく、セブン-イレブンの「7」。それを緑の「i」の文字が支える、という意匠だ。

 イトーヨーカドー店舗の屋上にある目立つ看板を「7i」マークにすることで、新生イトーヨーカ堂グループ…ではなく、セブンアンドアイグループであることを明らかにするようだ。あたかも、GMSがコンビニに負けたことを意味するようにも見える。

 すでに都内では屋上のハトマークが7iマークに付け替えられ始めた。でっかいセブン-イレブンが生まれたかのようだ。


 ところで、我が岩手にはイトーヨーカドーは花巻市内の1店舗しかないのだが、それも「7i」マークになるんだろうか。青森や秋田もそうだが、セブン-イレブンは存在しない地域だ(*)。

 看板が「7i」にすげ替えられると、名前だけ先にセブン-イレブンがやってくることになる。当のセブン-イレブンは「田舎は嫌だ」の一点張りなのだが…。

 やっぱりハトのままの方がいいかもしれない。

* 岩手県内には確かにセブン-イレブンの店舗は存在するが、宮城県境にある一関市にいくつか店舗があるだけで、宮城エリアとしての出店となっている。岩手県は青森・秋田同様、未進出であると考えるのが妥当である。

|

« 草野★キッド | トップページ | 探され系 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
ついに今日イトーヨーカドーの看板が変わりましたので記事を書きました。
またTBさせてください。

投稿: 傷だらけの天使 | 2005.09.13 23:20

TBありがとうございました。
自分の文もこちらにTBさせてもらいました。
我が地のイトーヨーカドーの新しい看板も今週末には完成するようです。
平和の象徴のハトは街から消えないでほしいですね。

投稿: 傷だらけの天使 | 2005.09.12 17:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/5792429

この記事へのトラックバック一覧です: ハトが去ると…??:

» 街からハトが消える [ON THE ROAD]
今日も泉中央のしごと館に出かけたのだが、ふとイトーヨーカドーの店舗を見上げると一番上のマークのところを工事していた。 先日新聞でも報じられていたけどセブンイレブンやデニーズというグループ企業と持ち株会社を作ったのでマークが変わるようだ。 マークが変わるとこうなるらしい なんか巨大なセブンイレブンって感じ(笑) もう街の中のハトはヨークベニマルだけか... [続きを読む]

受信: 2005.09.12 16:54

» 7&iホールディングス(セブンアンドアイホールディングス) [悲喜こもごも]
船橋駅北口の風景です。 何かが違う… この建物はイトーヨーカ堂です…何かが… イトーヨーカ堂のハトがありません{/ee_2/} かわりに7&iのマークが{/kirakira/} マークまで換えるとは知りませんでした…{/hiyos/} {/hiyos/}人気blogランキング{/hiyos/} [続きを読む]

受信: 2005.09.22 19:54

« 草野★キッド | トップページ | 探され系 »