« 内村プロデュース終了 | トップページ | 郵政民営化より煮込みグソ規制だ »

峰竜太に学ぶ「ワーカホリック」

 峰竜太は休みの日がないそうだ。

 月~金曜日は朝のワイドショー「ザ!情報ツウ」メインキャスター。日曜日は「アッコにおまかせ!」司会。平日も朝の仕事というハードな仕事をしていながら日曜日も和田アキ子を操縦するというプレッシャーに耐えている。

 土曜日が空いてるじゃないか、という方、甘い甘い。竜太は全国の視聴者に内緒で、土曜日にも名古屋の東海テレビで「スーパーサタデー」というローカルワイドショーに出演しているのである。

 「スーパーサタデー」は朝10時前からの放送。打ち合わせ等考えると、名古屋には前日に乗り込まないと無理だろう。金曜の夜には名古屋行きの新幹線に乗り、ホテルで朝を迎え、生番組に臨んでいるはず。そして東京にとんぼ返り。

 27日夜の「24時間テレビ」の深夜枠にも竜太は出演していた。元気にケラケラ笑っていたが、名古屋で仕事を終えてから日テレ入りしたはずで、さらに半日後には「アッコにおまかせ!」の本番をこなした。

 このようにデイリーの仕事を毎日抱える上に、特番などが入る。もちろん休暇期間はあるだろうが、竜太は基本的に休みのない日々が続くのだ。

 「情報ツウ」も「スーパーサタデー」も「アッコ」も生番組。常に緊張感にさらされる毎日。報道番組で神経を使い、和田アキ子にも気を遣う。

 さらに竜太の息子は「ジャニーズ」という芸能界でもっともデリケートな場所で仕事をしている。ワイドショー出演中、滅多な発言は許されない(まあそうでなくてもやっかいなところだが)。

 忙しい日々を送る竜太だが、さらに秋には「アッコにおまかせ!」の派生番組として、ゴールデン帯のクイズ番組がスタートする。竜太をまたも仕事が待ち受ける。

 家に帰れば妻・みどりもお待ちかね。世間が言うほど冷めた仲ではないというけれど、過去には腹を包丁でなで切りされたこともあるほどの恐妻だ。

 アクション俳優として鍛えられているとはいえ、仕事、みどり、アッコ、新幹線、そして仕事…浮気でもしなければやっていけないだろうと思うのは、私だけ?

|

« 内村プロデュース終了 | トップページ | 郵政民営化より煮込みグソ規制だ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/5676867

この記事へのトラックバック一覧です: 峰竜太に学ぶ「ワーカホリック」:

« 内村プロデュース終了 | トップページ | 郵政民営化より煮込みグソ規制だ »