« 名古屋のタレント | トップページ | 明徳義塾高校の甲子園辞退問題 »

iTunesミュージックストアを体験

Appleの音楽ダウンロードサービス「iTunesミュージックストア」が本日日本上陸。TVでも報道されるくらい注目を集めた。AppleジョブスCEO自ら都内で記者発表。

さっそくiTunesでアクセスしてみた。立ち上がりですでに100万曲のラインナップをそろえたと豪語するとおり、かなりの数がダウンロードできる。個人的には、スタートページでのアクセスランキング3位に「愛のメモリー 松崎しげる」があったところにニヤリ。

ダウンロードはiTunesで索引を引きながら行う。一度登録さえすれば、キーコードの入力を求められることなどはなく、クリックだけで音楽を購入できる。

ただ、「9割以上が150円」という割には200円の楽曲も多いような気がする。2曲ダウンロードしてみたけれど、1曲が200円だった。(まあこれは趣味の問題か)ちなみにもっとも競合すると思われるダウンロードサービス「Mora」でも200円だった。

その「Mora」は、ソニーが肩入れしている。iPodの競合製品をリリースしているソニーは、当然ながらiTunesにはまだ楽曲を提供していない。Moraには重複している曲も多いものの、iTunesは強力な敵の出迎えを受ける。まあそれ以前に日本という国自体が、iTunesミュージックストアにはかなりの障壁だったようだが…。

同じ歌手なのにローマ字綴りと漢字綴りで同じものが登録してあったり(ひどいのになると全く同じ漢字の名前で複数登録してある)、まだこなれないところはあるが、それにしてもソニーの協力抜きにもかかわらず、立ち上がりでいきなり100万曲とは恐れ入った、ジョブス君。

|

« 名古屋のタレント | トップページ | 明徳義塾高校の甲子園辞退問題 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/5311067

この記事へのトラックバック一覧です: iTunesミュージックストアを体験:

« 名古屋のタレント | トップページ | 明徳義塾高校の甲子園辞退問題 »