« 移動しました | トップページ | 福沢朗アナウンサー、退社 »

やじうまプラス

「やじうまワイド」時代からのこの番組のファンである。(公式HPはこちら)
新聞業界からは「人のフンドシで相撲取りやがって」と
きわめて評判のよくない番組でもあるが、
いまや新聞紹介は他局もマネしており、まさに「パイオニア」である。
これ以上番組の概要を書けば長くなるので略するが、まあ「おもしろい」番組だ。

ただ、番組のファンとしていろいろ苦言もある。

番組の核となるコメンテーター。
朝っぱらから歯切れのよい人物が多く、
木曜日のテリー伊藤伊藤洋一なんかはいい組み合わせだと思っているが、
この人はどうかな?という方々もいる。

ボランティア自慢で正義漢ぶりをアピールしつつ、
政治家と役所だたきに血色をあげる「福岡政行」、
グルメからカメラ、パソコンに至るまで「各分野に造詣の深い知識人」で通っているが、
マネージャーの起こした事件の説明もできない上に
HPではきわめて下品な文章を書き連ねる「勝谷誠彦」、
中身はあるけれど冗長なコメントを『アーノー…』でさらに引き延ばす
江川紹子」あたりは個人的には好ましく思っていない。

この番組は司会者よりも新聞紙面を読み上げるアナウンサー2名の方が
出番が多いのだが、どちらもいまいち。6時台担当の上山アナはカミカミ。
7時台担当の西脇アナは、東大卒とは思えないほどのキレの悪い仕切り。
コメンテーターに話を振って、ひととおり話が終わると
自分の意見を言うでもなく「どう~なるのか!? 続いては最新の芸能コーナーです」とか
「いろいろな意見がっ、あるようデスッ! 続いては、お天気です」とか。
権限のないアナウンサーでは「ナリチュー」も致し方ないとは思うが、
シメのコメントがいつも同じで、安直さばかり感じる。

また、この番組は芸能コーナーが比較的長いのが特色なのだが、
いやなのが毎日のようにある「新商品CM」や「新バージョンCM」の紹介。
要するにタイアップなのだが、
たいしておもしろくもないCM(しかも後日イヤというほど見せられるであろうCM)を
見せられてもつまらない。

それと、土曜日の放送を早く全国ネット化していただきたい。
東京出張のお楽しみではあるのだが…。
やはり「めざましどようび」では物足りない。

一番おもしろくないのは、天気予報で「盛岡」がでないことだ。
そりゃたしかにネット局で岩手は最後の開局ですけれどね…

以上、やじうまプラスを放送を実際に見ながら
個人的にやじってみました。

|

« 移動しました | トップページ | 福沢朗アナウンサー、退社 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/4104817

この記事へのトラックバック一覧です: やじうまプラス:

» ナリチュー(成り注)が多すぎる!! [ラグビーアジョシ(ラグビーおじさん)の韓国チョゴヨ!(韓国最高)]
 「ナリチュー(成り注)」が多すぎる!! とタイトルに書きました。  「ナリチュ... [続きを読む]

受信: 2007.02.11 13:17

« 移動しました | トップページ | 福沢朗アナウンサー、退社 »