« 誤算 | トップページ | 産経、東北の地方版を統合 »

壮大で、高邁で

 ライブドアとフジサンケイグループの争いは、長期戦になりそうだ。攻める堀江社長、守るフジサンケイ。冷静な堀江氏に対し、怒りを隠さぬフジテレビ日枝会長。

 なぜ、堀江氏は突如ニッポン放送買収に動いたか。
 調べてみたが、堀江氏は、既存メディアを抹殺し、新しい社会を構築する腹づもりのようだ。その下準備としてまずは既存メディアを手中に収め、そこから破壊と創造を進める。入り口として、親子逆転というスキがあったフジサンケイグループに目をつけ、外資ファンドを味方に、時間外取引という奇襲作戦に出た。
 すべては「新しい社会」を目指すためだ。堀江氏の構想にライブドアは一丸となり、外資の理解を得て、一気に山を動かしにかかった。それがこの騒動の始まりだ。

 堀江氏の壮大な思想(を持っていること)は素晴らしいと思うが、やり方が悪い。

 即決即断即実行のマネーゲームで片づくほど、メディアは小さな存在ではない。「お金があるからいいだろう」では、人を小馬鹿にしている(ビジネスとしては間違ってはいないかもしれないが)。32歳の男に「私の言うとおりにしていれば間違いない」と言われても信じられない。言っていることが高邁で突飛すぎて。

 いまのフジサンケイグループは、無駄で非効率的かもしれない。ライブドアの方がよっぽど効率的で透明かもしれない。
 しかし、その歯車の上で、長年働いてきた人々が大勢いる。それをいきなりやってきて「私たちはオーナーです。世間はきっと社長の構想どおりになります。だから、言うとおりにしてもらいます」。それで、納得してもらえるだろうか。

 ブログを検索してみると相変わらず、「立派なことを言ってるホリえもんに従わないフジサンケイって、度量が狭いね」的な意見が多い。ほんとうに度量が狭いのか、よく考えてみてほしい。

 言うことが立派なだけでは、世間を動かせないのではないか。

|

« 誤算 | トップページ | 産経、東北の地方版を統合 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

まったく同感です。
今回、ホリエモンの化けの皮が剥がれたという印象が強いです。
子供のような自由奔放な人だと言われている間はいいですがね・・・。

でもホリエンモンのシンパのが多いのかなぁ・・

投稿: nyoro | 2005.02.15 14:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壮大で、高邁で:

» livedoorとYahoo!のサイトデザインの酷似さ加減ときたら [nyolog]
なんだかとても腹が立つ。[:怒り:] 自分のことじゃないのに。 最近何かと世間を騒がせているライブドアさんですが、その自社HP livedoorとYa... [続きを読む]

受信: 2005.02.15 14:09

» ホリエモンは金融ヤクザか [BLOG - kiraraさんのブログ - なまずの独り言(namazu blog)]
時間外株取引の見直し検討 ライブドアの行為で金融相 (sankei) ライブドア、ニッポン放送株取得 時間外取引、28分間の“裏技” 時間外取引の規... [続きを読む]

受信: 2005.02.15 22:26

» ライブドアのニッポン放送株取得で、規制の見直し検討 [広告*消費者問題Blog]
ライブドアがニッポン放送の株を時間外取引で大量に取得した件について、伊藤達也金融相は15日の記者会見で、経営権取得を目的とする株式の時間外取引の規制を検討する方... [続きを読む]

受信: 2005.02.16 12:40

» ライブドアVSフジサンケイ(村上ファンドは洞ヶ峠を決め込むのか?) [V35スカイラインクーペが欲しい!]
「○○さん、高金利で運用できる方法があるんですよー」先日、うちの職場に、先物商品ファンドの売り込みにセールスマンがやってきてしつこく勧誘してきた。このファンドは... [続きを読む]

受信: 2005.02.18 22:30

« 誤算 | トップページ | 産経、東北の地方版を統合 »