« こけつまろびつ大晦日 | トップページ | 宮古といったら »

やんちゃもほどほどに

「行列のできる法律相談所」スペシャルにて島田紳助が生放送で謝罪。
泣きそうな声で上気しつつ、謝罪の言葉を言っていた。
頭も何度も何度も下げていた。

これまでの報道を総合すると、どうも女性マネージャは
いわゆる「困ったちゃん」だったようである。
しかし困ったちゃんが訴えるも訴えないも法律上自由なわけで、
神経質に見える弁護士も、クライアントである女性マネージャの
意思に基づいて仕事をしているだけ。

復帰はしてみたものの、紳助が自ら言うように、
これまでの過激トークがなりを潜める危険性もある。
そして紳助自体も精神的ダメージを受けているようであり、
このままだと女性マネージャ以上に「PTSD」に陥るかもしれない。

彼の芸能人生を、いや芸能界をも大きく揺るがした、今回の一件。
係争上の問題を抱える紳助が復帰したのが「法律相談所」…皮肉なものだ。

紳助が「やんちゃ」という言葉を軽々しく使っていたのが思い出される。
彼が言う「やんちゃ」は「不良」「ヤンキー」のこと。
彼はいつもヤンキーバンザイ、みたいなことを言っていた。
ヤンキーやってた人間もここまでのしあがれる、ということだろう。

今回の件では、ヤンキー流に、こづけば解決すると思いこんでいた
紳助の判断ミスが火をつけたのだと思う。
やんちゃもほどほどにしないと、法律という強敵がいる。

|

« こけつまろびつ大晦日 | トップページ | 宮古といったら »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございました。
紳助の復帰で、ひとまずは一段落ついた感じですが、まだ解決したわけではないので、相手側との折り合いをつけられるような活動内容になってしまいそうですが、やっぱり自粛前のような勢いに、早く戻ってほしいものです。
個人的に思うのは、被害者側の女性マネージャーは、ただの困ったちゃんではなく、当時の世論と、紳助の立場を理解した上で、ああいった強気の行動を取っていたように思われます。
計算ずくで。
これ以上とやかく言ってこなければいいんですが。

投稿: | 2005.01.04 01:21

はじめまして。
TBありがとうございました。
謹慎中に代役を務めていた方々に対し、感謝の気持ちを忘れないで欲しいですよね。

投稿: 惰性走行 | 2005.01.03 11:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/2454896

この記事へのトラックバック一覧です: やんちゃもほどほどに:

» 島田紳助番組復帰 [田舎系DD F3の日記]
結構早かったなぁ・・・ gooニュース Yahoo!ニュース 行列のできる法律相談所で「ご迷惑をかけた関係者」と「被害者」に「お詫び」するコメントをした こ... [続きを読む]

受信: 2005.01.03 12:45

» 島田紳助さん、生放送で会見 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
昨年10月に所属事務所である吉本興業の女性社員に口の利き方に対して立腹し、暴行事件を起こした島田紳助さんが、1月2日の『行列ができる法律相談所』の新春特番の最後... [続きを読む]

受信: 2005.01.03 12:59

» 島田紳助における罪と罰 [よく考えるぎょるいのひとver.3.08]
紳助「複雑」な復帰、TV生出演でおわび 紳助:「面白くなければクビにして」生放送復帰 島田紳助「引退だけはお許しを」 傷害事件で活動を自粛していたタレント... [続きを読む]

受信: 2005.01.04 00:51

« こけつまろびつ大晦日 | トップページ | 宮古といったら »