« Googleニュース | トップページ | 驚いた »

ルパン三世 ジャズノート&DVD

 「ルパン三世」のテーマ音楽でおなじみの作曲家、大野雄二の初の著書。語り書き形式のエッセイ。グイグイ読ませる。一日でガバッと読んでしまった。

 「ジャズピアニスト」「作曲家」といった面は、これまでのCDのライナーに掲載されるプロフィールやインタビューなどでよく知られているところである。
 この本では、実家が熱海の老舗ホテルだとか、意外な同級生の話(*)とか、筒見京平と知り合った大学時代とか、「人間・大野雄二」にも触れることができる貴重な一冊だ。

* NHKの明石勇アナ(「小さな旅」レポーター!)や、石坂浩二は同級生

 ジャズピアニストとして成功するも、旧態依然としたジャズ界に息苦しさを感じる大野。ふと踏み入れたCMの世界に活路を見いだし、ジャズ以外のあらゆる音楽ジャンルを柔軟に吸収。才能を一気にスパークさせる。「きのこの山」「レディーボーデン」といった名曲も生まれる。
 劇伴・テーマ音楽の世界でも、「ルパン三世」は言うまでもなく、石立鉄男主演作や、「ニュースセンター9時」「人間の証明」「遊戯シリーズ」など幅広く活躍していく。

 CMやテレビの世界で培った音作りのテクニックについても言及しており、数々の職人技には感心させられる。
 クライアントやスタッフからのありとあらゆる要求に応えるため、さまざまな「防衛策」を思いつき実践するようすは、やはり「天才」なのだな、と思わずにはいられない。

 凡人の自分とは明らかに違うな、と思ったのは、「苦労を苦労と思わない性格」。
 苦労はしているはずなのだが、「あのころはつらかった」などという記述はほとんど見あたらない。音楽が好きで好きでしょうがないからこそだ。

 「野垂れ死に覚悟」という記述があったが、まさに大野雄二は「音楽と死にたい」人なのだろう。
 必死にピアノを弾いて、いつの間にか爪がはがれ、演奏後、鍵盤が血まみれだったという若い頃のエピソードには驚いたが、やはり好きだからできるのだ。そして好きだから懸命に働ける。ピアニスト稼業でビックリするくらい稼いでいたようであるし。

 メジャーリーガーのイチローを褒めていたが、「一攫千金アメリカンドリーム」を手放しで賞賛しているあたりも、ちょっと自分と違うな、と思った。「才能なき人間はとことん報われないアメリカ社会」には少し懐疑的なもんで。
 努力を惜しまずハングリー精神を持ち続けるイチローを「凄い」というけれど、むしろ大野は「好きだから仕事に打ち込める」という面で、自分と重ね合わせているのでは? そういうふうに見受けられた。

 自分のように、嫌な仕事や上司に囲まれ毎日モヤモヤしてばかりで、苦労を苦労と思って避け、かといって目立った努力もしない人間は、安月給で当然なのである。ウハハ

 そんな作曲家/ピアニスト・大野雄二の歴史は、巻末のディスコグラフィーや年表でつまみ食いできる。ソニア・ローザなど歌謡曲を手がけたり、Vシネマなど意外な仕事をしていたことも分かる。

 さて、この本。お値段が2667円と少々お高いが、これは、大野がピアノを演奏する映像が収録されたDVDが1枚付録として綴じ込まれているからである(雑音が入っているのと、余韻をぶった切っているところが気にくわないけど…)。

 「ルパン三世のテーマ」「ルパン三世愛のテーマ」から「レディーボーデン」まで。背中を丸めて一心にピアノを弾く姿。それをこの目で見たことを、昨日のことのように思い出す。

 新宿のジャズバーで、大野雄二トリオのステージを見に行ったことがあるのだ。すぐそばで大野雄二が演奏しているのを見ているだけでおなか一杯で、正直、演奏については「ウマかった」ことしか覚えていない。

 帰り際、1ステージ終え、カウンターで一杯やっていた大野におもいきって話しかけてみた。少し素っ気なかったのが印象に残っているが(一仕事終えて疲れているだろうし、ファンのお相手は日常茶飯事だろうからこれは仕方あるまい)、手を差し出して握手してくれたのは鮮明に覚えている。数々の名曲が生み出されたゴッド・ハンドをニギニギできたことは大きな自慢だ。

 この本の名は「ルパン三世 ジャズノート&DVD」。『大野雄二』ではなく『ルパン三世』なのだ。

 イメージの固定を嫌うこともなく、「ルパン系と呼ばれたい」という大野。山田康雄もモンキー・パンチも、『ルパン三世の…』という冠がついて回ったが、やはり嫌がることはなかった。

 ルパン三世って奴は、人の心を盗むのも巧いのだ。

 ご購入はこちらからどうぞ。(送料無料です)
 ルパン三世関係の商品はこちら

|

« Googleニュース | トップページ | 驚いた »

「大野雄二」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/1357863

この記事へのトラックバック一覧です: ルパン三世 ジャズノート&DVD:

« Googleニュース | トップページ | 驚いた »